二人目も不妊治療で授かりました。

今日は待望の母子手帳を市役所でもらってきました。一人目を生んで1年9カ月。一人目にかなり時間がかかったので、二人目の妊活も早めにスタートしようと意識していて、授乳を1歳2ヵ月でやめることにしました。それから生理が来るのを待って数カ月、ようやく二人目の妊活ができる状態に。不妊治療の病院に電話をして妊活できる条件を確認したところ、産後1年以上。授乳を止めて3ヶ月以上。生理があることでした。この3点が揃うのに私は1年半近くかかってしまいました。妊活を開始してすぐには無理かなという思いもありながら、勿論二人目を期待して治療を始め、最初の2ヵ月はタイミングでした。ほぼ無理かなとダメ元ではありましたが、やはり授からず一人目同様体外授精をすることにしました。子供連れの来院は結構大変でしたが、ラッキーなことに1回目のチャレンジで成功し、今3ヶ月に入ったところです。まだまだ流産のリスクもあり不安はつきものですが、つわりを感じながら小さな命を体で感じているところです。赤ちゃんも元気に動いているようでなによりです。母子手帳ももらって益々妊娠の実感を感じています。あとはこの小さな命が無事に育つことを祈るばかりです。

プレミアム酵母

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です